製品・サービス

移動式LNG気化装置

移動式LNG気化装置(米国CHI社製)

緊急時に、電源や熱源がなくても、必要な場所に移動して対応可能な移動式気化装置です。LNGローリー車からLNGを引き込み、気化してからパイプラインに供給します。製品は米国にて製造され、日本のKHKなどに適合させています。

特長
  1. LNG燃焼熱を利用するため、商用電源がなくても長時間の連続使用が可能です。
  2. ポンプ昇圧により、パイプラインに気化ガスを供給します。
  3. 能力は最大流量 3~4トン/hが供給可能。4時間でローリー1台を気化させます。

トレーラー積載型 移動式気化装置

昇圧ポンプ、気化器、ヒーターユニットを1台のトレーラーに搭載したオールインワン型です。気化器全体スキッドは地上に降ろすことなく使用可能で、ポンプの駆動電源は別置き発電機または商用電源で供給します。

  • ・吐出ガス圧力:4 MPaG最大
  • ・吐出ガス流量:4 トン/h最大

地上設置型 移動式気化装置

気化器+ヒーターユニット、発電機ユニット、配管ユニットを3台のトラックにより搬送します。トレーラーが入り込めない場所に10トン車で搬送、設置が可能です。LNGローリータンク圧力を高める温水加圧蒸発器と真空ポット加圧ポンプにより、2MPaまで昇圧したあと、LNGを燃焼するヒーターで作った温水により、LNGを気化して、パイプラインに供給します。

  • ・吐出ガス圧力:約2.0MPaG
  • ・吐出ガス流量:3トン/h最大