会社案内

社長挨拶

東京貿易メカニクスは、常にチャレンジし、
新しい価値を創造し、社会やお客様のニーズに応える事業会社です。

東京貿易メカニクス株式会社(TMEX)は、2001年10月に設立された東京貿易グループの事業会社です。事業の歴史は古く、1955年から現在も取り扱っているLPG用米国コーケン社製ポンプやコンプレッサーの販売を開始、その後もメンテナンス事業を開拓や、ガスの漏えいを感知するための付臭剤を注入する装置やLNG移動式気化設備他の開発等、常に新たなチャレンジを続け、エネルギーガス業界の発展に貢献して参りました。
現在も新たなチャレンジとして水素エネルギーに関連した「水素発生装置」「高圧水素圧縮機」の開発を行っております。
燃料電池車(FCV)が利用する水素ステーションや化学製品工場、発電施設等での利用が見込まれ、来る水素エネルギー社会への発展に貢献すべく日々開発に邁進しております。
TMEXはエネルギー市場の上流から下流まで役立つ仕事(設計・製造・販売・メンテナンス)を創り出す事業会社として、激動するエネルギー業界の変化を的確に捉え、優れた技術を活かし、チャレンジし続けます。
クリーンで安定したエネルギーの供給に寄与し、お客様のニーズに応えて参る所存です。引続きTMEXのご指導ご鞭撻、またご愛顧の程、宜しくお願い致します。

代表取締役社長 中山 幸二

代表取締役社長 中山 幸二